Iphone カレンダー ウイルス。 カレンダーアプリがウイルスに感染するって本当?

安心相談窓口だより:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

💓 これで設定は完了。

長年iPhoneを使用したりパソコンを頻繁に使用する方ならば一目瞭然で怪しいとわかるのですが、iPhone初心者の方やあまり機械関係が詳しくない方にとってはどうして解決したら良いのかがわからないと思います。

iPhoneのカレンダーに勝手にイベントが登録される!?

😍 これについては、情報処理通信機能 IPA が注意喚起しているんです! iPhoneのカレンダーはiCloudの共有機能を使って他のデバイスからも見れたり、他のアプリと連携できたり、カレンダーにURLを貼れたりと多機能ですよね? 他のデバイスと同期する機能や、URLを添付できる機能などを悪用して、ウイルスに感染させられてしまう可能性があります。 セキュリティ研究者の追跡を逃れるために手口が巧妙化しているという。

5
iPhoneの パスワードを入力する• また例えば、知らないメールアドレスにメールを送って確かめるといった行為は、危険なのでやめましょう。

カレンダーアプリがウイルスに感染するって本当?

✋ iPhoneに 身に覚えのないアプリがインストールされていないか確認しましょう。

2
「環境設定…」をクリックします。

安心相談窓口だより:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

💙 イベントの詳細を開くとURLが表示されます 「欠席」をタップするとイベントは消えるのですが、サイバー犯罪者にもそのことが伝わります。 (2)イベントのタイトルは「ウイルスに感染している可能性があります」「あなたのiPhoneは保護されていません!」といったもので、イベント内容にURLが記載されている。

15
そこで、iPhoneに標準装備されているカレンダーに見に覚えのない通知が出たときの対処法などをお伝えしていきますね。

iphoneのカレンダーから不審なウイルスや身に覚えのない通知が来たときの原因と対処法 の詳細情報

😊 まずは通知やメールの内容を確認 まずは届いた通知やメールを確認してください。

11
相手のiCloudメールアドレスを知っている場合、iCloudカレンダーの「共有機能」や「出席依頼機能」を使うことで、相手のカレンダーにイベントを登録することができます。

iPhone security pac…

☮ iPhoneのカレンダーに身に覚えのないカレンダーやイベントが登録されている• 犯人を直接特定することよりも、iPhoneの安全性を優先しましょう。 Twitterを見てみても、このスパムに悩まされている方は多いようです。

2020年10月28日 Twitter(手口検証動画)へのリンクを追記 2020年10月7日 1. それはiPhoneユーザを不正サイトなどへ誘導するためにサイバー犯罪者が送りつけたスパムと考えられます。 イベントにはURLが記載されている。

iPhoneのカレンダー機能に突然表示される通知に注意!

🤲 (図8)• もし開いてしまっても、すぐにウェブブラウザーを閉じれば被害に遭うことはありません。 でも、最近iPhoneのカレンダーーを開くと変なメッセージや通知が来ていることはありませんか? 「ウイルスに感染している可能性があります」 「あなたのiPhoneは保護されていません!」 こんなタイトルがあると、え?本当にウイルスに感染しているのとついクリックしてしまいそうになりますよね。 しかし、7月に入ってから55件といきなり増えています。

8
また、アプリをアンインストールしても、自動継続課金でアプリの利用料金が継続発生するケースがあります。

iPhoneに突然表示される、不審なカレンダー通知 IPAが注意喚起

☮ 急に見に覚えのないメッセージが表示されると本当にウイルスに感染してしまったのかと不安になり、ついクリックしてしまう方も多いですよね。

11
アクセス先の不審なサイトでは、怪しげなアプリのインストールに誘導されたり、個人情報を詐取される可能性があります。