タンジェリン ムーン。 タンジェリンムーン(ゴールドシップ産駒)が積極的な競馬で「お待たせしました」の初勝利

タンジェリンムーンが丸わかり!競走馬データベース

💋 2014年• 静内産• 早来産• 青鹿毛• 本日2020年7月12日の阪神3R 3歳未勝利 芝2000m に出走したタンジェリンムーンが、スタートから積極的にハナを奪うと、そのまま直線に入っても脚色衰えることなく、後続に5馬身の差を付け圧勝しました。 2008年• 牝 2005 鹿毛• 浦河産• ここまで2着4回、3着3回、着外なしの成績で、いつでも勝てる馬のはずが、いつも勝てない。

20
牡 2012 鹿毛 3勝• McQueen's blood メジロマックイーンの血を受け継ぐ者• 2018年• 競走馬1頭当たりの収得賞金に対する、ある種牡馬の産駒1頭あたりの平均収得賞金の割合。 やはり、ステイゴールド系は意外性と潜在能力はハンパではない。

タンジェリンムーン(ゴールドシップ産駒)が積極的な競馬で「お待たせしました」の初勝利

😍 2006年• 2009年• 牝 2019 青鹿毛• 2002年• 2001年• 勝利の記録• 黒鹿毛• ラブイズブーシェ産駒• 牡 1997 鹿毛 1勝、地方1勝• Taisei Legend タイセイレジェンドのプロフィール• Dream Journey ドリームジャーニーのプロフィール• 2000年• 牡 2000 栗毛• 牝 2013 黒鹿毛• 2000年• セ 2017 青毛• ギンザグリングラス産駒• 青鹿毛• Gold Ship ゴールドシップのプロフィール• 早来産• 門別産• 安平産• セ 2005 栗毛 1勝• 2019年• 早来産• 牡 2004 鹿毛 地方3勝• 1997年• 2000年• 浦河産• 2003年• 牝 1997 鹿毛• 産駒なし•。 牝 2001 黒鹿毛• 母父: 1993年 鹿毛 仏 1戦0勝 母• Entry• 2005年• 2004年• 何とか勝つことができて良かったです」 (競馬ブックより) サイトマップ Mejiro McQueen メジロマックイーンのプロフィール• 門別産• 新冠産• 産駒なし• 門別産• 浦河産• Lien de Famille リヤンドファミユのプロフィール• 10月30日 水 の追い切り時計が「調教タイム」欄と異なっていることについてご説明いたします。

2005年• 勝馬率 デビューした産駒のうち、1勝以上した馬の割合。

競走成績:全競走成績|タンジェリンムーン|JBISサーチ(JBIS

✊ セ 2002 鹿毛• 浦河産• 2018年• 牡 2007 鹿毛 5勝• 産駒なし• 産駒なし• 1996年• 早来産• 牡 2002 鹿毛 1勝• 2004年• 2017年• 2011年• 牝 1995 栗毛• 産駒なし• 浦河産• オルフェーヴル産駒• 2007年• 2000年• 黒鹿毛• 1994年• 牝 1998 鹿毛• 牝 2016 鹿毛 地方2勝• 2010年• 牝 2010 鹿毛 地方2勝• 2010年• 浦河産• 牝 2009 青鹿毛 地方1勝• 牝 1999 鹿毛• 産駒なし• 新冠産• 2012年• 新冠産• サンデーサラブレッドクラブの公式ホームページより引用させていただきました。 新冠産• _________• 早来産• 2011年• 牝 2011 鹿毛 地方1勝• 2001年• 安平産• 黒鹿毛• 牝 2003 栗毛• 長らくファンをヤキモキさせてきた馬でしたが、今日は積極果敢な競馬で胸のすくような圧勝劇を披露。 安平産• 早来産• 早来産• 1993年• 静内産• 10月30日 水 は北村友騎手を背にCWコース3頭併せで追い切られました。

18
2004年• 2006年• 牡 1998 芦毛 地方1勝• _________• 新冠産• 2016年• この点を疑問に思い、おそらく出資者がクラブにメールで問い合わせたのだろう。

血統情報:牝系情報|タンジェリンムーン|JBISサーチ(JBIS

⌚ News• [] 川田将雅騎手 「枠と馬場を加味してこの競馬を選択しました。

この馬にももちろん、期待する。 門別産• 2019年• 勝利の記録• ともあれ、本馬は今年の新種牡馬、ゴールドシップ産駒。

タンジェリンムーンが丸わかり!競走馬データベース

🤝 牝 2018 青鹿毛 地方1勝• 牝 2018 黒鹿毛• 2008年• 牝 2017 黒鹿毛• 早来産• 門別産• 早来産• 安平産• 1995年• 産駒なし• 産駒なし• メジロマックイーンの孫、曾孫. 牡 2015 鹿毛 3勝、中央現役 1着 - 共同通信杯 G3• 早来産• Ginza Green Grass ギンザグリングラスのプロフィール• ドリームジャーニー産駒の繁殖牝馬, 種牡馬• 2010年• 2001年• 牝 2004 鹿毛 1勝、地方1勝• 牝 2015 栗毛 地方7勝• 静内産• 牝 2003 栗毛 1勝• 門別産• 牡 2009 栗毛• 2代母• 2018年• 2002年• _________• 産駒なし• 1999年• 勝利の記録• 牝 2016 青鹿毛 2勝、中央現役• 青鹿毛• 2009年• After the Sun [米] 牝 1988 鹿毛• 安平産• メジロマックイーン産駒• 牡 1999 青毛 6勝 1着 - 産経大阪杯 G2 、トヨタ賞中京記念 G3 3着 - 京都記念 G2• 牡 2001 鹿毛 地方1勝• 安平産• 産駒なし• 安平産• タンジェリンムーンは父ゴールドシップ、母ムーンフェイズという血統の3歳牝馬。

牝 2002 鹿毛• 松永昌調教師は「馬場が重いことを踏まえれば時計は出ていると思います。 2017年• 青鹿毛• 1999年• 安平産• 2020年• 2003年• 産駒なし• 1997年• 2003年• 2019年• 安平産• リヤンドファミユ産駒• 早くも2歳G3札幌2歳ステークスで産駒のブラックホールとサトノゴールドがワンツーの離れ業をやってのけた。

タンジェリンムーンの新馬データ

⌛ 一方「レポート」欄の時計は調教師が計測したものや、新聞社が計測したものを取材時に確認できた場合に記載しています。 メジロマックイーン産駒の繁殖牝馬, 種牡馬• Love Is Boo Shet ラブイズブーシェのプロフィール• 2013年• オルフェーヴル産駒の繁殖牝馬, 種牡馬• メジロマックイーン物語 『栄光と挫折は紙一重』• 2016年• 産駒なし• 2011年• 牝 2001 鹿毛 3勝 3着 - サンスポ賞フローラS G2• 牝 2003 青鹿毛• 1998年• 新冠産• 牡 2003 黒鹿毛 1勝• 「調教タイム」の時計は競馬ブック社が計測したものです。 2015年• 新冠産• 2008年• タイセイレジェンド産駒• 平取産• 2002年• 牝 1996 栗毛• セ 1994 芦毛 5勝 1着 - テレビ東京杯青葉賞 G3 3着 - ダイヤモンドS G3• 門別産• 安平産• 馬体に太め感はなく、出走態勢は整いました」と話しています。

勝利の記録• 門別産• 1998年• 青鹿毛• 素質の高さは疑いようなく、この勝利をきっかけに大きく飛躍してくれるかもしれません。