靴箱 カビ 対策。 下駄箱のカビ防止 湿気対策と靴箱の除湿グッズおすすめはこれ

靴箱に湿気対策が必要なこれだけの理由!靴箱用除湿剤

⚒ ・畳 ・窓 ・壁紙 ・食品 ・風呂場 ・洗面所 ・キッチン ・トイレ ・排水溝 ・洗濯槽 ・衣類や靴 ・北向きの部屋 ・家具や家電の側面 ・エアコン内部 ・ゴムパッキン 冷蔵庫・ドラム式洗濯機・弁当箱・水筒・窓など また、カビにも好みがあり場所によって生えるカビが違うため、黒っぽいカビもあれば白くてフワフワしているカビを目にすることもあるでしょう。 できてしまったカビはできるだけ早く除去するのが一番ですが、気が付いたらカビが生えていたケースも珍しくありません。 ただし 塩素系の漂白剤などは、強力なぶん素材を傷めやすい部分もあります。

18
使ったらポリ袋に入れて、しっかり口を縛ってから捨てましょう。

【必見】靴箱のカビ対策まとめ。カビの落とし方と生えない予防法を徹底解説!

💓 そりゃなるべくなら玄関に靴を出しっぱなしにはしたくないけれどね。 カビの除去作業をする前に目立たないところで試して、シミにならないことを確認してからカビの除去作業をしましょう。 この時も扇風機の風に当てて 乾燥させていくといいですね。

湿気の多い家で加湿器の使用は、更にカビの増殖に拍車を掛けることになるので、加湿器は使わないこと。 さらには、お好きなアロマオイルを混ぜてから靴下に入れると、オリジナルの消臭剤が作れますよ。

カビの発生原因と除去方法6個・予防対策は?アルコールは有効?

👊 履いた靴をすぐに靴箱にしまってしまうと、靴が吸収した湿気をもとに雑菌が増殖・腐敗して、臭いを発生させてしまうのです。 消毒用エタノール• あと下駄箱内にみっちり 靴を入れてしまうのも 空気の通りが悪くなって 湿気がこもりやすくなるので ある程度空間をあけての収納が 望ましいですね。 となると、必然的に取るべき下駄箱のカビ対策も見えてきますね。

3
なかなか換気がしにくい玄関。 靴のソールとアッパーを張り付けるために使われる接着剤も経年劣化します。

【必見】靴箱のカビ対策まとめ。カビの落とし方と生えない予防法を徹底解説!

🌏 針葉樹の方が、地面から水を吸い上げる「仮道管」が太く、木炭となった後も隙間が大きい。 1日の中でも、湿度は上下していて、湿度が高い時には水気を吸って、低い時には吐き出しているのですね。 対策としては、脱いだばかりの靴は、靴箱にしまわないこと! 靴箱に靴をしまう時は、靴の汚れをある程度払うこと!靴箱の中を時々喚起すること! それから、靴箱の中にものをしまい過ぎないこと!ですね。

18
引火性もあります。

【梅雨時期の湿気カビ対策】湿度の高い沖縄は家具洋服‥なんでもカビる。我が家の対策を紹介!

🤔 関連記事はこちら!!. 下駄箱の除湿のおすすめは? 下駄箱の除湿でおすすめグッズをご紹介します。 はい、たったのこれだけ。

4
乾燥させてから靴箱に収納しましょう。 扉が無い靴箱もありますが、上手く整理しないとゴチャゴチャとした印象になってしまいます。

靴箱に湿気対策が必要なこれだけの理由!靴箱用除湿剤

🙃 だけど、そもそもカビを発生させないに越したことはないですよね。 そのままおいて乾かす 浸透させるために、乾拭きなどはせずにそのまま5分ほどおいて乾かします。

2
靴をたくさん収納しない• また、 定期的に靴箱の中を取り出しエタノールを吹き付けて乾燥させます。