サブ ノーティカ 磁鉄鉱。 【Subnautica】重要なアイテム・装備の解説と、作り方まとめ │ とっかバトロワ

バイオーム

🤲 一番分かりやすいところだと、ジェリーシュルーム ピンク色のでっかいキノコ があるバイオームで採取出来るので、行ってみましょう! ストーリーを進めるとデガシ号の居住地 水深250m の場所が指示されるので、そこに行くとピンクっぽいような紫っぽいようなエリアを見つけることができます。 多目的ルーム 円形場の部屋。

・シーモス深度モジュール MK2 ・プラスチールインゴット チタニウムインゴット [チタニウムx10、リチウムx2] ・[ルビーx3] ルビーは主に深海にむき出しの状態でくっついています。 デガシ号の音声記録 7 - 病弊• 脚注 [ ] []• 原子炉 作成した燃料棒を使って発電する。

「Subnautica」 どこよりもやさしい拠点建築ガイド ①建築の準備

💢 ゲルサック Gel Sack 深海にある紫斑模様付きの緑の半球を採取することで取得。 緊急を聞いたあなたは急いで脱出に乗り込む。

3
ここは浅瀬で探索しやすいので見落としはないと思いますが、物語が進むにつれて光が差し込まない深海で探索したりもするので、その際に 重要アイテムを取りこぼさないように注意しましょう。

サブノーティカ攻略 タブレット・イオンキューブの入手場所と使い道

😃 ビルダー 拠点設備を建設することができる。 助けを呼ぶにも、者を探すにも、これが必要だ。

採掘できる岩は砂岩。 テーブルコーラルのサンプル Table Coral Sample 主に浅瀬に分布する岸壁の紫色のサンゴをナイフで切りつけることで取得。

サブ ノーティカ 銀 鉱石

💓 近くに拠点を建てて、乱獲しましょう? 漂白剤の要求素材。 。 孵化させるには、その種をスキャナーでスキャンしていなければいけません。

13
名称 説明 取得物 脱出ポッド5号機 Lifepod 5 ゲーム開始時の拠点となる主人公の搭乗した脱出ポッド。

磁鉄鉱の入手場所!!タイムリープとキノコの洞窟【Subnautica/サブノーティカ/PS4/実況プレイ】

🤩 深度は360m~410m ・チタニウム ・銅鉱石 ・閃ウラン鉱 砂丘地帯の洞窟 Dunes Caves 先住者の隠れ家 Precursor Caches が存在する洞窟。 顕微鏡 ポッド外 謎の通信 時間経過後、文字化けした謎の通信が入ります。 1周目だったらパニックになっていたかも。

3
部屋にはベッドの上に設計図、ロッカーの中に音声記録がある他、装飾アイテムや鞄がありました。 。

サブノーティカ

🤗 背中には生き物が棲息する他、鉱石も生成されている。 魚は生の状態でも食べられますが、調理した方が上昇する数値は伸びるので、なるべく調理してから食べるのがおすすめです。 加えてカニ対策や障害物をどけるのに必要なプロパルションキャノン、火を消すのに消火器を最低でも3つは用意したいところ。

8
画像 素材名 説明 玄武岩(Basalt Outcrop 頁岩に似た見た目で採掘すると金、ダイヤモンド、ウラニウム結晶いずれかを入手できた。

SUBNAUTICA(サブノーティカ)攻略情報3

💕 ストーリー攻略 脱出ポッド3 通信機をリペアツールで修理すると、一定時間が経過することで通信が入ります。 次の目的地は深度500m地点にある脱出ポッド2です。

3
オーロラ号の小型模型 一通り居住区の探索が終わったら、次は研究室へ。 メスメルやクラッシュフィッシュもいる場合があり、相当危険。

【Subnautica】重要なアイテム・装備の解説と、作り方まとめ │ とっかバトロワ

✍ 大型水槽に植えた物は切りつけても酸を放出しない。 現在確認できるのは、以下の4つ。

4
シーグライドがあると移動速度がアップして便利です。 魚を手掴みしてきて、ファブリケーターで調理すると空腹の解消に繋がります。