初手 ダイ マックス。 初手ダイマックス構築の@2について考える

【ポケモン剣盾S10シングル】ゲンガロンゲ軸初手ダイマックス構築【最終717位】

🤲 外れて負けた試合はもちろんあるが、じゃれつくのおかげで勝てた試合の方が多かったため仕方ない、ご愛嬌。

13
身代わり…化けの皮を盾に後攻であろうと相手のDMターン枯らし、呪いのターン稼ぎ、能動的にチイラの実発動圏内に入るなど用途の広い技。 瓦割りはラプラスが出てきてしまった時に打てる点、ダイマックス時に殴りながら火力をあげられる点を評価し採用。

ダイマックス

🤘 拙い文章になりますが、最後まで読んで頂けると幸いです。 は型が豊富なため選出画面にいるだけで相手を困らせることができるという理由もあります。 次のターンでダイマックスポケモンを上から超火力で殴って倒す。

悪タイプに注意 悪タイプにはオーロンゲの「トリック」が無効化されるため、バタフリーを通す盤面を作るのに邪魔な存在である。 【剣盾S6使用構築 最終 354位 レート2015】 (構築経緯) タスキエルフーンのタイマン性能が高いことに注目した。

【s8最終666位】二丁拳銃型ピクシーの夢|あらたま|note

✍ 現環境でスペックが高い初手枠と考えていた と を採用。 ヒヒダルマがいる構築には積極的に初手で投げた。 それ以外でもドラパルト、で絶対勝てないが、ならまだいけそうと思ったときも選出する。

19
「相手に受けポケモンがいないのに初手が出てきた」 「相手の構築が初手ダイマっぽい」 など。

初手ダイマ構築を組む方法

🤭 3体目に超高耐久ポケモンが居て、2体目+3体目の超火力ポケモンでも削りきれない。

6
ックス効率最大。 回復ソースが有限になったのは若干窮屈ではあったが、身代わりを連発する際により多く貼れたり【ウー】などとの撃ち合い時に確定数をずらせたりと活きる場面は多かった。

【ポケモン剣盾】「初手ダイマックス」って使う奴多いけど損しないか? 全抜きやスイーパーで掃除できるならともかく…

⚠ 見た目が超カッコいい ゲンガロンゲと並べた時にWキョックスで色違い 白 なのが最高すぎる。 裏にを置いているため先発がDMをしてくるケースが少ないので、アイヘを受けてダイアイスで襷ごと貫通する強引なムーブを取りやすい。

20
特定のポケモンやパーティにぶっ刺さるという性能ではないため、選出の機会に恵まれず。 3.受動ックス 負け確を回避するために仕方なく切るックス。

シーズン10 使用構築 ラビフット入り初手ダイマックス

😗 相手の初手ダイマックスが読めて、殴り負けそう(対など)• ゲンガー(悪巧み)()• ピクシー使い、マルヤクデにビビってる? 【選出パターン】 選出パターンをシティックに規定出来るほど強い構築ではない気がするが、 or + が一番パワーのある選出だった。

19
が重すぎるのと は受けたいのでそこを意識した を採用。 前述した【】の箇所で述べた通り【】との受けサイクルで詰んでいるような構築には積極的に選出した。

初手ダイマ構築を組む方法

🤛 しかし、身代わりを張るだけでは勝てないため身代わりと相性の良い定数ダメージ技としてには宿り木の種、には呪いを採用しました。 また、参加する4人のトレーナーの内、1人しかダイマックスさせることができない。

18
馬鹿力やダイナックルはよく押したが、構築によってはDMを裏の先制技圏内に入れられたりヒトム・リザを狩ったりエースバーンの襷をケア出来る岩技も一考の余地はある。 見た目が超カッコいい。

【考察】初手ダイマックス構築について

🖖 ルチャブル(剣の舞)()• ゲンガーが苦手とする構築に通していく。

6
【】への突破手段を持たない特殊アタッカーに対して後出しして交代側に「身代わり」を残し、裏のに「トライアタック」を撃ってダメージを与えつつ4割追加効果を狙っていく動きが強かった。